新郷村っていうところが、テレビで紹介されていました。

なんとあのキリストのお墓があるっていうことで。

しかも、正式な「キリストのお墓」っていう表札まで、あるんですから♪

「昭和10年に、突然、現れた人が、これが、キリストお墓だ」って、言われたから、なんだとか。

なんと、キリストは、実は、ゴルゴダの丘で、はりつけにならずに、
この地のわたってきて、106歳まで、生きていたんだとか。

しかも、はりつけにされたのは、キリストの弟だんだとか。

すごいですね♪

もしも、コレが、本当だったら?